ホーム > 上下水道 > 融資あっせん及び利子補給について

融資あっせん及び利子補給について

町内の各金融機関と協定を結び、排水設備等の改造工事のために資金を借り入れられる方に対して、一定の利率で融資あっせんを行い、その利子の額の2分の1を補給します。

取扱金融機関は、直鞍農協鞍手支所、剣支所、西日本シティ銀行鞍手支店、福岡ひびき信用金庫鞍手町支店です。

融資額

10万円~60万円の範囲で町長が査定した額(1世帯に対して1回に限ります)

融資あっせんの条件

  1. 家屋の所有者またはその所有者の同意を得た使用者
  2. 取扱金融機関の融資条件を満たしていること
  3. 町税及び下水道受益者負担金を滞納していないこと
  4. 下水の処理開始の公示の日から3年以内に完了する改造工事であること
  5. 改造工事費を一時に負担することが困難であること

償還方法

  • 融資金の償還方法は、融資を受けた月の翌月から毎月元利金等償還とします。ただしいつでも繰上償還できます。
  • 償還期間は、12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月のうちから選択することができます。

融資申し込みの手続き

  1. 「水洗便所改造資金融資あっせん申請書」「納税証明書」を上下水道課に提出していただきます。(申請書の記入自体は本人にしていただきますが、通常工事に取りかかる前に、排水設備指定工事店から「排水設備新設等計画確認申請書」を提出していただきますので、その際同時に指定工事店から提出していただくようになります。)
  2. 融資の決定をした方に対して、町から「水洗便所改造資金融資あっせん決定通知書」を送付します。
  3. 町から交付される「融資あっせん決定通知書」と金融機関等が必要と認める書類を添えて、取扱金融機関等に借入申込みをしていただきます。

申請書ダウンロード

「水洗便所改造資金融資あっせん申請書」(ワード:32KB)

「納税証明書」(エクセル:17KB)

利子補給の手続き

融資金を取扱金融機関等に完済した場合は、「水洗便所改造資金融資利子補給金申請書」「町税の収納状況調査への同意書」を鞍手町役場上下水道課下水道係に提出してください。

申請書ダウンロード

「水洗便所改造資金融資利子補給金申請書」(ワード:22KB)

「町税の収納状況調査への同意書」(ワード:19KB)

 

お問い合わせ

所属課局:上下水道課下水道係

電話番号:0949-42-2111

内線:255、256